【プロ意識ありますか?】

 

先日は、博多で私の叔母と一緒に
エステサロンを運営していた時の
系列店へエステを受けに行ってきました♡

 

肌チェック久しぶりにしてもらったけど
ボロボロ。。
怠けとるなって思いました。。

 

私は、サロン運営していた時に
いつも言われていたこと。

それは
” プロ意識をもて “とゆうこと。

お客様の前にでたら
” あなたはプロです “

そして個人事業主です。

 

” プロ意識はありますか? ”
” プロとして、見た目を磨くのは必須 ”
” プロとして、
どんなときも最大のパフォーマンスをする。
テンションで仕事してませんか? ”

 

って言われていました。

 

その言葉にドキっとしていたワタシ。

 

 

お客様に対して
好き、嫌い、苦手。
などの個人的な感情を持ち込み
全力で望まない。

熱があるから、体調が悪いから
お店を閉める。

” プロ意識は全然なかった “

だからお客様は離れていったんですよね。

 

その時に言われた言葉。

年に1回のクリスマスに
1番ケーキが売れる日に
体調が悪いからって、ケーキ屋さんが店閉めるか?

 

そうなんです。
自営業とは、常にお客様中心に回さなければ
いけないんです。

知ってました。
そんなこと。
頭ではわかっていても、
心がついていかない。

 

それが、” プロ意識 “

プロ意識あれば誰でも簡単に成功できます。

 

” テンションでブログ書いたり “
” テンションでお客様との約束キャンセル “

なんてご法度です。

 

 

SNS起業は誰でも、
リスクなくビジネスがスタートできる。

だから、プロ意識はつきにくい。
そして誰も注意してくれないから
怖いんです。

うまくいっていないなら、
自分のプロ意識はどうなのか?

見直してみてください。
お客様に対して、全力なのか。

 

そして、プロとして知識、
サポート、振る舞いは完璧なのか。

もちろん、体調が悪い。
そんな時もありますが、
プロとしてベストな選択は何なのか
考えましょう。

“自分が顧客だったら。
どう対応されたらうれしいのか。”

*・━━━━━━━━━━━━ ・*

8月先行案内
ご希望にお応えして、平日の開催をします!

■SNSの将来性と可能性
■SNSをストックビジネス化し
ビジネスオーナーになれちゃう方法

🌸5時間ノンストップ 3000円🌸

8月6日 【日】@東京 13:00〜18:00

8月22日【火】@東京 11:00〜16:00

お申し込みはLINE@にメッセージください♡

*・━━━━━━━━━━━ ・*

関連記事一覧

安部ありさ

大阪府枚方市出身 東京都在住 4人姉妹の次女として育ちました。 12歳の時、両親の離婚を経験し母一人で4人の娘を育てあげた。そんな背景から女性でも経済力は必要だなと子供ながらに思い24歳でフリーランスとして働く。 起業なんて簡単!誰でもできる!とたくさんの女性経営者を育成するため日々奮闘中

スポンサーリンク

LINE@

友だち追加
PAGE TOP