【その結婚は、なんのため?】

 

先日は、久しぶりに親友と
ご飯にいってきました♡

私ぐらいの年齢になると
結婚とゆうキーワードは
とてもとても重くのしかかるもので

私の親友にも最近彼氏ができたので、
彼氏を紹介してくれたんですね^ ^

彼は、上場企業の部長さん
結果が全ての世界にいるので
数字にしか興味がない。

社交的で、肩書きも立派なので
親友からすると自慢の彼なんですね。

 

 

この歳になると、


「付き合うなら結婚するの?
しないの?どっち?」

の前提でお付き合いします。

相手も歳上の彼なので
もちろん、結婚は前提。

 

そんななか、彼は転勤で東京に
行くことになったのです。親友は、

もちろんついて行くつもりなんですが、

「彼は " ついてこい! " とは言わない!」

と不満を漏らしていました。

 

私の意見としたら、

" 自分の人生で決めて。 "

" あなたのしたいようにしたらいい。 "

"すぐついて行くのもよし "

" ついていかないも良し "

 

今どき、「黙って俺についてこい!」
なんて言える度胸のある男性は少ない。

※この投稿を見ている男性の皆様ごめんなさい 笑

 

とゆうよりは、
私も男性側の意見として、

自分の人生だから

自分で来るか来ないか決めて。

そう思います。

女性に多いのは、
うまくいかないことがあったとき、

「あなたが東京にきて!」

と言ったからきたのに。と人のせいにすることが多い。

全てにおいて、
自分で決断できる強さが
モテる女性になってきているんですよね。

もしも結婚しても、
働いてとゆう男性は多い。

親友の彼もそう。

友達は、

結婚しても、すこーし働きたい。
今は、結婚式は海外でいいよー

結婚したら、〇〇でいいよー

と、

 
全部彼の意見に身を委ねて
彼の心地いい返事をしている。

私はとっても不安になりました。

私は、わかるんです。

彼女の本心じゃないことを。

本当は、それは嫌なはず。 


本当は、それは嫌いなはず。

本当は、それはしたくないはず。
仲良いから彼女の気持ちも感情も
よくわかる。
そして女性としての感情も。

 

それって、結婚したいから
それも許す、あれも許す。

って言ってて、

後から、
私はこれは嫌だった!

ってゆうパターンなんじゃない?

って思ってます。

私は、ビジネスでも恋愛でも
いつも同じだと思うのは、

『自分らしく生きないと後悔する』

相手に合わせる人生なんて、
絶対に衝突が起きるし

今のあなたを受け入れてもらえなければ
全く意味がない。

あなたの意見を言わなければ
必ず、爆発する時がくる。

一番は価値観が共有できるか。

好きなところが一緒よりも、

嫌いなところが許せるかどうか。

嫌いなところを許せるかどうか。それが同じじゃないと離婚してしまう。

私からみて、若干の誤差どころか
価値観の、すれ違いがすごすぎる。

ビジネスパートナーを選ぶ時もそう
先生選びをしっかりせず、
良いところだけみて、
「あー。先生選び失敗した。」

なんてゆうのは、自分のせいなんです。

最後に決断したのはいつも自分で
人のせいにしているうちは

絶対にうまくいかない。

私はスクール生を受け入れる時
みています。

本能的に、「この子うまくいかないな」と思えば、

無理にスクールへの誘導はしない。

 

それは、入っても。その方が辛くなるし

今のままではうまくいかないことが
目にみえているからなんです。

 

関わるからには、責任とる。
そうゆう思いは誰よりも強いから、
私は慎重にみています。

もちろん、相性合わないな。
と思えば、お断りすることも度々。

それでもくらいついてきて、
絶対に成功したい、うまく生きたい。

とゆう子が伸びる。

辛くても、悲しくても、
私はあなたに寄り添える。

でも、頑張るのはあなた。


決断するのはあなた自身です。
SNSの将来と可能性
& ストックビジネス化 ビジネスオーナーになれちゃう方法

 

ご希望にお応えして、

平日の開催をします!

・ SNSの将来性と可能性
・ SNSをストックビジネス化
ビジネスオーナーになれちゃう方法

🌸5時間ノンストップ 3000円🌸

8月22日【火】@東京 11:00〜16:00残1

 

8月26日【土】@福岡 13:00〜18:00

 


お申し込みは今すぐLINE@から!

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

LINE@でお友達になりませんか?

 

初回限定! あなただけの起業の始め方を無料でプロデュース

 

image

 

登録はこちら

 

ご提供中のメニュー

パーソナルセッション 初回限定 60分 3000円

 

 

 

 

< 安部ありさプロフィール >

 

image

 

女性キャリア支援プロデューサー

安部ありさ(32)

 

 

高校卒業後、
18歳から20歳までアパレル販売員
ショップの売上100万円を達成

アパレルに将来性を感じられず、20歳より金融機関で働く。

金融業界で支社200名の新人のなかで、NO1に輝く。

 

24歳でフリーランスに。
母の紹介で女性社長を紹介してもらい、その方のもとで学ぶ。

自営業として、日用品の小売業をする傍ら、モバイル代理店の育成70店舗。
シェアが0.3%のメーカーを23%までアップ。

小売業もフランチャイズさせ4店舗運営

 

30歳の時に東京へ
モバイル貿易ビジネスに参入しNYに80億の流通をおこした。

現在は女性のキャリアアップのために、コンサルティングを行い、

ひとりひとりにあった、スキルアップ。
ビジネスプランニングすることを得意とする。

 

 

会社員→自営業→ビジネスオーナー→投資家

4つの分類を経験し、経験から多くの女性を支援。

 

 

詳しいストーリーはこちらをご覧いただけるとうれしいです。
18歳で洋服を100万円販売できた秘話

 

金融業界への転職

 

若さゆえ、金融商品が売れず悩む

 

起業への道

 

 

Related Entry

【口コミの威力】

NO IMAGE

【ありさみたいに自由に生きたい】

【叶えたい夢】

【おじいちゃんの誕生日♡】

【好きなことだから、無意識に行動できる】

【全ての人に受け入れられなくていい】