失敗しないためのたった一つの重要なこと


女性起業支援プランナーの安部ありさです。

25歳、起業初期の私は毎日毎日、不安で押しつぶされそうでした。

勢いよくサロンをオープンさせましたが、

ことごとく閉店・・・

何をやっても、誰とやっても、どうれだけ頑張っても・・売上はあがらない。

自分には能力も、才能も、ビジネスのセンスもなく、誰もついてきてくれない

この人についていこう!と決めても

途中でほかの人がいいのかも・・・と気が変わってしまい、いったりきたり。

お金を稼ごうと思ってもうまく収入につながらない。。。

 

時間が欲しいーーーー!と思って起業したはずなのに

毎日、サロンのオープン集客、労働、

逆に時間とお金は無くなる一方でした。

起業初めてからは、日々忙しくしていたし、

集客のために、友人をサロンに無料モニターでお誘いしても

忙しい、時間ない、また今度ね。

なんて言われて

学生時代の友達とは連絡がとれなくなり

私が思っていた友達ってなに?

信頼できる友達ってなに?

結局だれも助けてはくれないんだ。

信頼できる友達が欲しいと思っても、薄っぺらな人間関係しか構築できておらず。

 

親や姉妹からは、高卒でフリーターから、大手の金融の会社にコネで入社したのに、勝手にやめて

借金かかえて、起業なんてやめてしまえ!といつも言われる毎日でした 笑

そんなどうしようもない毎日でも、自由になりたくて、時間とお金を稼ぎたくて

それでも、起業という道をあきらめきることができなくて。

サロンオーナーからの勧めで

あるセミナーに参加しました。

そこではじめて知った、ものすごいノウハウを手に入れました。

04-00769

「ビジネスとは?」というビジネスの定義

 

それは何かというと「ビジネスとはお客様の問題解決」

お客様の問題を解決できるから、その見返りとしてお金がもらえる。

売上があがらない。と泣く前に、

本当にお客様のことを考えていなかったんです。

 

え?

私はお客様のこと、考えてるよ!!!

 

とおもっていて、売上がまだ自分が目指している金額に到達していないのであれば、

一度見直ししてみてください。

 

 

□あなたにとってのお客様は誰ですか?

□もしお客様はどんな悩みをもっているのでしょうか?

□なぜあなたにお金を支払うのでしょうか?
たとえば、あなたがエステサロンのオーナーだったとしましょう。

お客様は、きれいになりたい!そう思ってと来店します。

そこで、お客様の気持ちを考えていない私は、

売上をあげたい気持ちから、商品の提案をあれこれしていきます。

 

そ・う・で・は・な・い!!!!!!

 

 

お客様が何に悩み、どんな気持ちなのか。

なぜ、肌荒れや、トラブルがでてしまうのか、一般論を説明し

解決方法はこれと、これと、これがあります。

と誠心誠意対応すること。

決して、金額高い、安い、ではないのです。

その商品の価値を決めるのは、お客様であって

ある方にとっては、高価なもの

ある方にとっては、たとえ100万円であっても安いんです

まず自分の何が問題か把握できていますか?

わたしは、集客はできるけど、

売上がなかなか立てれないという女性にたくさん会いました。

うーん・・

お客様は悩みがあるし、解決できる方法を提案しているのに

なかなか・・・

という方は、自分の商品のすばらしさを100個書き出してみてください。

そして、自分の商品に誇りをもつこと!!

お客様の悩みを解決するのは

・・・。

私以外いない!!!

そう思えば、集客も、販売もらくちんに達成しますよっ!(^^)!

あなたも起業で安定月収100万円達成してみませんか?
起業経験ゼロからビジネスをスタートして年収1000万女子を輩出

オーダーメイド起業スクール・:*♡・:*・:*
日本の未来は女性が変える♡