【ウサギとカメ】

童話のウサギと亀の話を例えに
学ばせて頂きました。

ウサギはなんで負けたのか?
→カメを見ていたから。カメに勝つことが目的。

◆カメはウサギに勝つことではなく
“ゴール”を見ていた。

目が覚めたウサギは急いで
追いかけたが負けてしまった。

結論何を言いたい童話なのか。
コツコツ頑張ればいいことあるよとゆう話。

だけど、カメがゴールを目指さず、
休憩しながらリレーをしていたら
勝てただろうか。

コツコツ頑張ったから勝てたのであって
ウサギと同じようにサボって勝てるわけないでしょ。

私はカメだったんです。
ずっと小さい時から
勉強得意じゃなくて

劣等感の塊だった。

そろそろ本気だす時なんじゃないって。
24歳からコツコツ積み重ね。

できないことはできるようにして

苦手なことは人に任せる。

私は特別な才能なんてない。
そんな私が仕事において勝ち続けるには努力が必要。

私が大成功してる社長さんから
教えてもらったこと

“ライオン”に変わる決断

“ヒツジ”に変わる決断

ヒツジは原因を外に探す

ライオンは原因を内に探す

ヒツジは努力がすぐに報われると考えている

ライオンは努力が繋がっていると考えている

ヒツジはもらうために必死に生きる

ライオンは与えるために必死に生きる

ヒツジは欠点を必死で隠す努力をする

ライオンは欠点を受容している

ヒツジは年齢とともに傲慢になる

ライオンは年齢とともに謙虚になる

私はライオンでいたいから努力する⭐️
そして、関わる全ての人に

最大のパフォーマンスを発揮してもらうのだー♡

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
金融業界 5年のキャリア トップセールス

フリーランスで大手外資系代理店育成
70店舗の業績を0.3%から230%upさせた

貿易ビジネス NYへ年間取引額80億円

女性のキャリア支援プランナー

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

安部ありさ

大阪府枚方市出身 東京都在住 4人姉妹の次女として育ちました。 12歳の時、両親の離婚を経験し母一人で4人の娘を育てあげた。そんな背景から女性でも経済力は必要だなと子供ながらに思い24歳でフリーランスとして働く。 起業なんて簡単!誰でもできる!とたくさんの女性経営者を育成するため日々奮闘中

スポンサーリンク

LINE@

友だち追加
PAGE TOP