【人に求めることこそ、自分に求めなさい】

私が最近言われたことなんです。

いつも行く馴染みのカレー屋さんのご夫婦。

私が東京へ、
でてきてとても寂しかったときに
支えになった人達

東京のお父さんとお母さんだと
思っています♡

溜池山王でひっそり
とっても美味しいグリーンカレーを
作っています。

マスターは
元バンドマン。
“泳げたいやきくん”のバックミュージック
をやっていたそうです。

ママはそんな
バンドマンのマスターを
必死で支えて子供も大きくしてきたから
器がとっても広い。

人生経験が深いんです。

そんな2人に会いたくて、
溜池山王まで足を運びます♡

そして、私の近況報告を♡

女性のキャリアを支援したい!
稼げる女性を増やしたい!
優秀な人がくすぶっているなんて
見ていられない!
女でも経済力をつけなきゃダメ!

といつもあつく話す私に、
的確なアドバイスをしてくれます。

私は相手によくなってほしい
気持ちが先走ってしまい、
こうした方がいいよ。
あれはどうかな?
こんなことは?

と相手に求めてしまっていたんですね。

そこで言われたんです。

なんのために相手にそんなことを言うのか。
相手に伝わらないのはなぜか。
どうしたらできるようになる?

相手に求めるのではなく。
自分に問うこと。

人を変えるのはできない。
でも自分が変われば相手も変わる。

ついつい、
相手のせいにしてしまいなのですが、
自分の方に矢印を求めること。

案外簡単なようで奥が深い。

あなたは自分に答えを求められていますか?

一緒にステージを変えましょう!

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

安部ありさ

大阪府枚方市出身 東京都在住 4人姉妹の次女として育ちました。 12歳の時、両親の離婚を経験し母一人で4人の娘を育てあげた。そんな背景から女性でも経済力は必要だなと子供ながらに思い24歳でフリーランスとして働く。 起業なんて簡単!誰でもできる!とたくさんの女性経営者を育成するため日々奮闘中

スポンサーリンク

LINE@

友だち追加
PAGE TOP