【私のセールスの方法】

セールスの基本

10代の頃から

私は販売のお仕事が好きで、
どうしたら
売れるようになるのか
考えるのが大好きでした♡

洋服の販売はただ売ることが
目的ではなく、
どうしたらお客様が安心して
購入してくれるか。

時には試着室から
ぜーんぜん出てきてくれない
お客様もいます。

お似合いですね!
と表面的な言葉しか
出てこない。
そんな時期もありました。

そんな時、私が何をしてたのかとゆうと

リサーチする!とゆうこと。

リサーチしまくっていました。
別の店舗に売り上げを聞きに行き
何が売れているのか。
商品は違えど、
自分のお店の商品で
他は売れていて
うちでは売れていないものはないか?

とか、徹底的に。

そして、お客様からこんなこと
言われたら困るな〜
ってゆうことを実際に言ってみて、
相手がどんなことを言うのか。

これはすごく役に立ちます!!

もう10年以上前のことなので、
内容は忘れちゃいましたが、
これ、私太ってるからピチピチですよね?
こんな華やかな服私には似合わないなぁ〜とか

あえてネガテイブなことをいい、
反応を見ていました!!

やっぱり神対応なスタッフさんもいるので
とっても勉強になります^ – ^

セールスに悩んだら

絶対に売れている人から
方法を聞く。

考え方を学ぶことが1番大事。

金融商品の場合でも同じ。

どう、お客様に提案するか。

私は、興味づけばっかりします。

興味ない商品を勧められることほど、
嫌なこと、ないですよね。

ノーニーズ。
ノープレゼン。

ニーズがない人には、
プレゼンしないとゆうことです。

その代わり、
相手のニーズを引き出すのはとっても得意。

①相手の話を聞く
②相手の本音を探るために
 相手の良さを褒める
③悩みがでできたら全力でお答え♡

うーん。

なんだか、文字にすると
すごく薄っぺらい。

ほんとは奥深いのにな。
っていつも思います!!

もっと深く深く
知りたい方は、私とお話しましょう!!^ – ^

誰からも嫌われず♡最速120万の商品がサクッと売れちゃうセミナー

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

安部ありさ

大阪府枚方市出身 東京都在住 4人姉妹の次女として育ちました。 12歳の時、両親の離婚を経験し母一人で4人の娘を育てあげた。そんな背景から女性でも経済力は必要だなと子供ながらに思い24歳でフリーランスとして働く。 起業なんて簡単!誰でもできる!とたくさんの女性経営者を育成するため日々奮闘中

スポンサーリンク

LINE@

友だち追加
PAGE TOP